市民オンブズマンつくばみらい改め 劣化と失調

アクセスカウンタ

zoom RSS 橋本茨城県知事の公用車

<<   作成日時 : 2016/08/12 12:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

参院選と都知事選が終わり、オリンピックと高校野球が続いて新聞紙面に大きな活字が躍っている。  何年か前の投稿でも同じ感覚を持ったが、世間が大いに盛り上がっているのに、時流から遠く感性が失速してしまった老人は実に辛気臭い裁判や情報公開に軸足を置いている。


例えば舛添前都知事の退任の一つのきっかけともなった、公用車での年数十回の湯河原行きは、公用車の運行記録が開示され、退庁→自宅経由→湯河原という時間・経路が明らかになることによって公私混同ではないかと問題視された。 野球観戦やコンサート観賞も同乗していた家族などが明らかになってこれも公私混同が取り沙汰された。


就任1〜2年の知事でもこれまで表沙汰にならなかったことを考えると、在籍20数年の茨城県の場合はどうなのだろうか? 老人は 粗暴な(誤変換) 素朴な疑問を持った。そこで知事公用車の運行記録や、管理規則、運行規程等についての資料を開示請求してみた。

すると、「知事公用車に関する管理規程は定めていない」ため、該当する文書はない、ということだった。車の管理規程、規則がない、という事はおかしいのではないかと思うが、当局はおかしくない、という回答だ。 すると公用車の始発、終業、格納、カギ管理、給油、修理、事故対応などについて何も決まっていなくて現場の対応で済ませていることになる。優秀な秘書官、運転手がついているからそれで済んでいるのだろうけど、車(平成18年3月購入、トヨタセンチュリー4990cc・・・997万5千円)は公有財産だから、その使用運用に当って何も規程、規則のようなものがないのはおかしいと思う。

どこへ、何時知事がおいでになったか、どんな重要な会議・会合においでになり、例えば何時頃知事公舎にお帰りになったかなどが記録されていないのはおかしいのではないかと思う。

運行記録の方は1カ月分、A4で1枚の記録が12か月分開示されたが、その内容は○月○日東京都内、×月×日水戸市内、△月△日石岡市などとあるだけで、水戸市内のどの会議においでになったのか、東京都内の霞が関に陳情にいったかどうかなどは分からない記録だった。 
画像
                  クリックで拡大


そこで更に、知事の行動予定とか、知事動静と言った記録文書はないのかとお尋ねすると、県庁記者クラブへは週間行事予定表とか、知事動静として情報提供している、というお話だった。(以下次便)


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

  • 常総元気塾問題を考える、ひつじの日記
  • 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏による情報  小出裕章(京大助教)非公式まとめ
  • 浦安市民の情報交換ブログ
  • 市民オンブズマンいばらきブログ
  • 橋本茨城県知事の公用車 市民オンブズマンつくばみらい改め 劣化と失調/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる