市民オンブズマンつくばみらい改め 劣化と失調

アクセスカウンタ

zoom RSS ローカル・ニュース

<<   作成日時 : 2018/02/20 22:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像   朝日新聞記事 クリックで拡大


お隣りの阿見町長選挙で、現職の天田富司男さんを破って千葉繁さんが当選した。 阿見町議員の 海野隆さんのレポートによると 天田さんの方には連合や教職員組合、革新系の支援があったようだ。海野さんのページに見える千葉さんの選挙事務所の万歳写真には自民党県議などの応援ポスターなども見える。   と言ってそこで単純に保守対革新の争い、という風には言えないらしいのが地域の事情だ。 前回47.34%だった投票率が53.73%と4ポイント強改善したのも新旧交代に影響したのかも知れない。

住んでみて、議論を聞いて、事情を調べて肌感覚の様なもので感じないと地域の事情は判らない。天田前町長には親族の絡む不透明な工事契約などがあって住民監査請求なども出されたが、それを解明すべく設置された議会の特別委員会は解明とは程遠い議論で審査を終了している。その時の守旧派は議会の多数派として持続している訳だから新町長の手腕が発揮されるか、掲げた政策や公約が実現できるかは不明だ。自民党系の支持を得られるなら案外、スムーズに政策が実現するかも知れないし、前体制に寄り添ってきた議会多数派の機嫌を損ねればぎくしゃくするかも知れない。 どちらにしてもお隣のことなので関心は少し疎く遠くなる。

一方、つくばみらい市の議員が酒気帯びで反則切符を切られて、議員辞職願いを提出し、認められたという。
市議会議員が酒気帯びで車の運転とは穏やかでない事例だが、周辺に聞くと、前夜の晩酌が残っていたらしく翌早朝新聞(赤旗?)の配達で市内を運転中に検問に会い、呼気から基準値を上回るアルコールが検出されたという事らしい。  

NHKニュース・つくばみらい市議飲酒運転で検挙

つくばみらい市議会の告知


一般市民は、懇親会の打ち上げや居酒屋の会合などから帰宅中の出来事かと直ぐ想像すると思うが、(老人も一瞬そう思った)どうも未明の新聞配達でのことのようだ。前夜の飲酒が多量であればアルコール分が抜けず、翌朝残るのは、あり得ることだ。 近隣市では何件も類似事例があって飲酒の後駐車場で仮眠し、もうよかろうと思って朝方自宅へ運転中に飲酒運転で検挙される公務員などが後を絶たなかった。  即懲戒解雇は重すぎる、と裁判になったこともあるようだ。

共産党南部委員会関連の ブログ   ページ  古川議員のツイッターページ などには2月23日現在何のコメントも記事もない。対応が鈍いね。

選挙、議会、議員、投票率などいろいろ考えても解が見つからない。昨年夏の茨城知事選は6期24年も続いていた前知事を破って自民党が推す新人が当選したがそういう選択は暗い感じがする。 茨城県議会多数派の自民党の言いなりなる新たな操り人形の誕生という面が拭えないからだ。


今年4月のつくばみらい市長選も、新人として名乗りを上げた候補が、早くも自民党衆院議員とのツーショットをあしらったチラシを市内に配っていて、仮に新人が当選しても今までとは別の保守派に替わるだけという希望のない選択になりそうだ。



老人も遅くまでグダグダ飲み続ける方だから他山の石としなければならない。尤も、老人は夕方5時6時になると雨戸を閉めて世間との交渉は絶ち、飲酒は自宅でのもので車の運転はしないから夜中、未明に飲酒の検問が行われているとは知らなかった。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

  • 常総元気塾問題を考える、ひつじの日記
  • 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏による情報  小出裕章(京大助教)非公式まとめ
  • 浦安市民の情報交換ブログ
  • 市民オンブズマンいばらきブログ
  • ローカル・ニュース 市民オンブズマンつくばみらい改め 劣化と失調/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる