巧言令色鮮なし仁

2020年のオリンピック開催地が東京に決まったと言って多くの人が浮かれている。非常に不愉快だ。

ネットで見たが、プレゼンの猪瀬さんのゼスチュアは、あれは何だろう!普段の議会答弁や記者会見などでは上から目線で面倒くさそうに話すのに、拳を握って示したり、手の平を上に向けて欧米流の大袈裟な身ぶりで作り笑いをする。http://youtu.be/Irbdi2LFVAE?t=2m55s資金については4000億が既に準備積立ててあると誇るなど、成金の卑しい自己顕示に似て醜い。

あんなその場限りの迎合的な身ぶりをする輩が、先ごろの発言ではどういう態度を取っていたか?  イスラム圏は喧嘩ばかりしている、と言う趣旨の発言の時は当初、真意が伝わっていない、と言い逃れしようとし、アメリカのメディアにきっちり反証されてそれが叶わないとなると、不機嫌にその件にはもう触れない、とへこみながら顰め面で質問者を睨んでいた。



そして安倍首相だ。福島の放射能汚洗水は「完全にコントロールされている」だと?  嘘つき奴!コントロ-ルどころか、鎮静化の見通しさえついていないのに現地事情に疎い外国でできもしない大見得を切っている。国と東京都の行政のトップが口先だけの発言を世界に向けて発している現在の状況は、全く看過し難いものだ。   この国の住民であって彼らと同じ空気を吸っていることに屈辱を憶える。


ところが政治の、選挙の世界ではこの両者とも圧倒的な支持を受けてその椅子に座っていることになっている。



第2次世界大戦の前の世論はこういう類いの空気から、戦争に向かって行ったのだろうか? 今の選挙の仕組みに問題があるとはいえ圧倒的多数が、その場限りの盲目的な回路を行進している時、少数の失調者はどこに向かって腕をふりあげれば良いのだろう。一緒に地獄まで巻き込まれて付き合うしかないのだろうか。



実現することもできないような事柄について巧いことを語り、上辺を繕うものに禄な者はいない。  


嘘つきの嘘と、容易ならざる現実に直面して苦渋の進路を示すものの声とを、聞き分ける耳を持ちたいものだ。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック