市民オンブズマンつくばみらい改め 劣化と失調

アクセスカウンタ

zoom RSS ごろつき集団 自由民主党

<<   作成日時 : 2018/09/16 10:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

県政界のドンと呼ばれ、7月に亡くなられた、山口武平氏の葬儀が先日水戸で盛大に開かれた。新聞各紙は「保守王国築いた大政治家」」  「指導力、統率力惜しむ」 『 「大物政治家」惜しむ』などと見出しを付けて約1000人が参列したお別れの会を報じた。
画像画像画像画像
画像
     左上から産経、茨城新聞、朝日、読売、毎日   クリックで拡大












今から50年も前のことになるが、1966年(昭和41年)当時の県会議長飯村泉は議長就任時「短期間」との約束があったという事を反古にして席に居座ろうとして反発を受け、9月に辞意を表明『議長には経済的負担がかかかった』と発言して県議会黒い霧事件の発端を開いた。


当時渦中にあって、後に議長にもなった、下條正雄の回想録によると、

『議長になるのに金がかかるのは当り前だ、Y(当時の県連幹事長・三村勇)が逮捕されたって慌てることはない。知事や県警本部長が何言ったって聞いちゃいけねえ。県会の解散なんて俺は絶対反対だ』

と言った暴論が罷り通っていた。

しかし当時の吉田県警本部長の
『議会を解散して下さい。議会を解散して皆さん又再選されて出て来て下さい。それ以外に方法はありません。選挙の洗礼を受け、住民の信頼を得て当選してくれば、堂々たるものです。』(以上前掲書)

という癒着などもあって、議会は12月には解散。この間、12月8日県議8人(山口武平含む)、更に5人等合計20人が贈収賄容疑などで逮捕された。
しかし逮捕されたほとんどの議員は獄中から立候補するなどして7人が当選し、県警本部長の言葉を裏書きし、県政を汚し続けることになった。

この事件を巡る裁判は1審に13年かかり、死亡の3人を除き、3人に無罪、山口武平を含む16人に有罪判決があり、4年後の1983年高裁判決でも(死亡の1人を除く)15人が有罪、更に1989年の最高裁でもこの間に死亡した5人を除く10人に有罪の確定判決が下されている。   この間事件発覚から実に23年が経過し、選挙の洗礼を受けるという形の制度潜脱の暴挙が進行し、茨城県政に拭いきれない汚辱と腐敗を刻み続けたのである。


山口自身の感想としては

「自白の信憑性が論点となったが、結論に20余年、如何に難問が多い裁判であったかを物語っています。途中で当時の県警本部長、検事正、飯村被告が死去し。証言も途絶え、残ったのは自白調書だけです。真実は一つ、それを知っているのは私だけです。」
と記者会見で開き直った、と言う。(山口武平伝より)



問題はいくつもある。  裁判で確定するまでは推定無罪だ、とする人権派、民主派の従来からの金華玉条を逆手に取って、当選しさえすれば禊が済んだとばかり贈収賄を何ら反省しない風土を定着させたこと。最高裁まで費用をかけて弁護士を雇えるものが制度を悪用して世に蔓延ることなどである。



他方で記者クラブ報道の弊害だ。これほどの悪行に塗れ汚れた政治家も時間が経ち記憶が薄れればまるで比類ない人格を備えた大政治家だったように、提灯記事を書いて、恬として恥じないその感性だ。

前掲の記事には記者の署名記事になっているものもある。  

平成22年(2010年)当時の県政記者クラブ員登録には朝日新聞の比留間陽介・重政紀元などという名前はなく、北崎礼子、岩田智博、栗田有宏さんの登録がある。 茨城新聞の署名、黒崎哲夫、小室雅一という名前は平成22年当時の記者クラブ登録にはない。 産経の丸山将記者の名前も平成22年の記者クラブ登録にはないし、毎日の太田圭介さんのお名前も当時の登録にはない。  つまり彼らは水戸支社に赴任して数年経つと又どこかへ移動し、あるいは本社に復帰して取材を続けるが、歴史と汚辱に満ちた茨城県政のことなどどうでもよくなって担当を離れ、後任の記者が美辞麗句に飾られた提灯記事を書くことになるのである。


丁度自民党総裁選が行われ、嘘つき安倍晋三と軍事オタク石破茂がごろつき度を競っている。 何人もの記者が赴任し取材に励み、県民に貴重な情報を流してくれたにせよ、移動のできない県民住民は、ごろつきたちの蹂躙に甘んじながら依然として同じ場所で呻吟し続けているのである。



尚、東京新聞は9月のお別れ会の報道はなかったが7月の死亡時の記事では、黒い霧事件に触れている。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

  • 常総元気塾問題を考える、ひつじの日記
  • 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏による情報  小出裕章(京大助教)非公式まとめ
  • 浦安市民の情報交換ブログ
  • 市民オンブズマンいばらきブログ
  • ごろつき集団 自由民主党 市民オンブズマンつくばみらい改め 劣化と失調/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる