~担当者らの境遇には、;む"ろ同情さえ禁じ得ない!

千万円・億円単位の収賄が判明した関西電力は悪事を取り繕ろうとしてか(?)記者会見を3回開いた。  収賄事件の矮小化,を狙ってか、終始胡乱な弁明を繰り返す幹部らの姿は醜悪で卑劣そのものである、と老人には見えた。  10月2日の、2回目の会見では金沢国税局の調査が進行して愈々隠蔽が不可能になったのを受けてか、社内調査委員会なるものを作り昨年…
コメント:2

続きを読むread more

香港……6・15.‥……10・8

香港で市民と学生の果敢な運動が続けられている。 1960~70年代に世界中で同時多発的に見られた運動と同じように21世紀の展望を開く事件であるかもしれない。  映像は昔と比べてはるかに早く詳細にネットを通じても流れるようになった。 中国政府の軍事介入を危惧しながらも抗議活動が何処に着地するのか、老人は息をひそめて注視している。     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相澤冬樹さん講演会・レポート

5月に相澤講演会があると投稿してから、体調が回復しないまま参加できず経過の報告もできずにいた。  講演会は閑散とした参加者だったのか?  会員のレポートもないまま過ぎていたが、最近になって東京新聞が記事にしてくれていたことを知った。それによると参加者も多く盛況だったようである。    東京新聞記事 「国有地の売買などを巡る森友学園問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more