~担当者らの境遇には、;む"ろ同情さえ禁じ得ない!

千万円・億円単位の収賄が判明した関西電力は悪事を取り繕ろうとしてか(?)記者会見を3回開いた。  収賄事件の矮小化,を狙ってか、終始胡乱な弁明を繰り返す幹部らの姿は醜悪で卑劣そのものである、と老人には見えた。  10月2日の、2回目の会見では金沢国税局の調査が進行して愈々隠蔽が不可能になったのを受けてか、社内調査委員会なるものを作り昨年…
コメント:2

続きを読むread more