テーマ:学習会・講演会

相澤冬樹氏講演会

「市民オンブズマンいばらき」 は今年度の総会を5月18日に土浦で開きます。 記念講演会として元NHK記者の相澤冬樹氏をお招きし、森友事件のスクープ連発と、その裏にあったNHK 管理部門との暗闘についてお話を伺います。   ご関心のある方、多数のご参加をお待ちしております。         クリックで拡大 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つくば市運動公園事業・検証報告

地域紙常陽新聞を購読していた。 昨年暮れのつくば市長選では退任現職の支援を受けた候補と元国会議員の2候補を破って、一応革新系の五十嵐立青氏が当選した。 常陽新聞は当選の感想、就任挨拶、職員への訓示、仕事納め、仕事始めと何回も新市長の決意表明、訓示、意気込みなどを報道した。 前市長の伴走者だった副市長は2人とも五十嵐市長誕生を機に退任辞職…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オンブズマンいばらきの学習会

土浦駅前・県南生涯学習センターの学びフエスタは10月29日、30日に開崔された。 老人は相川俊英さん講演会の準備側だったので、他の制作展示や、イベント、踊り、ゲーム、フォ-ラムなどを見ることはできなかった。 土浦のゆるキャラ「つちまる」も記念写真の呼びかけを行っていた。> 相川講師は足で稼いだご経験からたくさんのエピソー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙波敏郎さん講演会

仙波さんが実名で警察の裏金を告発したのが2005年(平成17年)5月、それから9年が過ぎた。実名告発の衝撃は大きく、全国津々裏々の警察組織にまで波及し、それまで各地で散発的に間欠泉のように表明されていた警察の犯罪は一気に全国のあらゆる部署に共通の犯罪としてクローズアップされた。北海道警OBの原田さんらの思い立っての曝露もあり、北海道新聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市民オンブズマンいばらきーー秋のまなびフェスタ参加企画

『市民オンブズマンいばらき』は今年も、土浦の茨城県南生涯学習センターの『まなびフェスタ』事業に参加します。 今回はフリー・ジャーナリスト黒藪哲哉さんをお招きして、 新聞社経営の汚点と自主規制ー日本のメディアはなぜ真実を報道できないのか?   と題して司法と大手新聞社の関係についてお話を伺います。 黒藪さんは、新聞の公称…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市民オンブズマンいばらき新春交流会・大川弁護士の講演

去る1月14日県西地区・下妻市で「市民オンブズマンいばらき」の新春交流会が持たれ、、これまで一貫して談合問題に取り組んで来られた、かながわ市民オンブズマン代表幹事の大川隆司弁護士が「談合問題を改めて考える」と題して講演を行った。 昨年8月に公正取引委員会から、県段階で全国初の官製談合の摘発があり、多くの業者が排除措置の対象となり課徴金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川本幸立さん講演会

                 5月14日土浦  ウララ 市民オンブズマンいばらきの総会があった。会員数も100名を切って長期低落傾向であり高齢化も情け容赦なく進行して一般社会の現実を正直に反映した勉強会になった。参加者も21~2名と淋しかった。  総会はこの1年の活動をおさらいし、大矢代表をはじめ大半の幹事の続投を決め今年の活…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋のフェスティバル・茨城県不正経理調査報告会

            勇壮な太鼓の演舞 16日土浦で行われた、茨城県南生涯学習センターフェスティバルに行った。  手芸、盆栽、ダンス、太鼓演奏など様々な文化活動や講演に伍して「市民オンブズマンいばらき」が県の不正経理調査の報告会を開いたのである。 老人はこの1年間、茨城県不正経理の調査分析の周辺で輸送、開示申請などに少し加わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more