テーマ:違法残土堆積

嘘つき市長 健在!

嘘つき野郎! 大ぼら吹き! 無責任発言野郎!  つくばみらい市の片庭正雄市長は今も嘘をつき通している。  否定的な意味を帯びる「嘘つき」という言葉と、肯定的な響きの「健在」という言葉を結ぶのは誤用であろうし、思わずつんのめってしまうような不快な違和感を喚起するのでしっくりしないが、依然として公言した刑事告発をしないし、告発発言を訂正も修…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

役所の中で文書を書く人間

老人は3年ほど前、市の執行部が議会で答弁する時、参照している答弁準備文書の開示を求めた。議員が事前に質問事項を通告し、どこの市議会や県議会でも理事者側が、遺漏のないようによってたかって準備している答弁文書である。   つくばみらい市執行部側は、当初、「決裁・供覧の済んでいないものは公文書ではない」、とか「答弁している部長・課長や市長が個…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情報を開示しない市に反論する

市の違法盛土問題で市長が刑事告発すると言ってから1年経っているから、その資料が欲しい、と昨年・25年8月にお願いしたところ、まだ告発していないし、そういう情報を開示すると、業者側に知られることになっても困る、関連資料は不開示である、という市の決定が下された。  文句があるなら言って来れば中立の立場で審査します、と一応仕組みとして作られて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心重い異議申立て

昨年8月につくばみらい市の片庭正雄「嘘つき」市長が、残土業者を刑事告発する、と表明してから1年が過ぎた。  「建材業者に対して出された告発に関する一切の資料」を求めたら、 まだ告発に至っていないため~捜査に支障を及ぼすから非公開となった。 「業者に対して出された告発関連の資料」は、「まだ告発してないから、ない」又は出せないと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後ろ向きの陰険な話題

つくばみらい市のホームページから議会をクリックし、平成24年8月のところを見ると、24年8月の臨時議会で、「つくばみらい市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例」  平成24年8月8日 条例第21号  (平成24年11月1日施行) が可決成立し11月から施行されるとある。 これは先行する違法残土堆積の横行に対し数次の議…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嘘つき市長と市職員の対応

ネット上にふざけた映像を公開して顰蹙を買う事例が続いている。ネット発信は全世界に向けて公開するものだから、発言には充分な抑制や重い責任が伴うのが当然である。       1日に数人のアクセスしかない上に、専ら、瑣末で偏頗した範囲のことに執着している、この弱小ブログも何らそこから逃れられるものではない。同じだ。 ところで、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

嘘をつくばみらい市長

1年ほど前、残土持ち込みに触れて「脅迫される市長」という記事を書いた。そこでは同和団体幹部でもあり残土搬入業者でもある国藤農業改善研究所代表の『~話がまとまらない、わからないようであれば××と○○を市長のところへ行かせる』という強迫紛いの話が進行していた事をレポートした。 その時、こういう言い方はどうか、と少し危惧しながらも、次の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

脅迫される?市長

残土大量持ち込みに対する現場折衝の一環として、昨23年7月28日市に一つの報告が上った。現場作業中(クリックで拡大)の国藤農業改善研究所の藤牧会長らに市職員が接触し神生(かんの)地先野堀(のぼり)の資材置き場計画について市側の協議について伝えようとしたところ→市の内部協議の結果は残土条例での許可申請を出すように求めるものだったが、藤牧会…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

無法地帯

市内数か所に大量の異常な盛土が持ち込まれ大きな環境破壊が続いている。3月22日、つくばみらい市議会・本会議でその盛土に関する一般質問が二人の議員からあった。 中島(五郎)議員は 『12月議会の時は市民の一人として聞いていた。その時は市民として納得できるものではなかった、市は緑豊かな環境を作ろうと計画している、環境総合計画の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『委員会付託』という事

半年ほど議会傍聴から遠去かっていたが久しぶりにつくばみらい市の議会・経済常任委員会を覗いてみた。自分が出した陳情がどう扱われるのか知りたかった事もある。                   クリックで拡大 委員長は中島(清)さん、委員は川上、小田川、染谷、今川、海老原の皆さん、1時半に行くと提案予算の訂正という事で既に開会前の説明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書式が整っているという事

昨・平成23年7月11日、つくばみらい市の農政課に森林法の定めに従った1通の届け出が出された。表題は「伐採及び伐採後の造林届出書」とあり、届出人は千葉県山武郡芝山町の成田国際ダチョウ牧場、代表者か関係者らしい名前は墨塗りされている。 内容は市内の「野堀字毛行山」(地名)の山林0,05ヘクタールを伐採した、そのあと地にはブナ、クヌギ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more