選挙についての雑感

老人はこの1年体調を崩していてまともな具ログ投稿が出来なかった。視力の悪化が激しく記事を書いてもその後追い報告もできずにいた。昨年暮れの茨城県議選で、全県的にはこれと言った争点もないまま、自民党や保守勢力が圧倒的な議席を維持するなか、つくば選挙区に立憲民主党が初めて県会段階に候補者を擁立したことを投稿したがその結果についても今日まで触れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相澤冬樹氏講演会

「市民オンブズマンいばらき」 は今年度の総会を5月18日に土浦で開きます。 記念講演会として元NHK記者の相澤冬樹氏をお招きし、森友事件のスクープ連発と、その裏にあったNHK 管理部門との暗闘についてお話を伺います。   ご関心のある方、多数のご参加をお待ちしております。         クリックで拡大 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

激戦必至・つくば市選挙区

30,31日と県議選の立候補受付けが始まったが、つくば選挙区に、元職の飯岡英之氏(58)が参戦する事が明らかになった。 同選挙区には、立憲民主党の公認を得て、野口修候補が出馬を予定していて、飯岡氏の参戦によってさらに混沌とした情勢になっている。 立憲は今回、水戸市選挙区の玉造純一氏と、つくば市選挙区の野口修氏の二人を公認し保守王国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風雲急!県議選つくば選挙区

茨城県議選が12月9日に行われる。 取手市選挙区は選挙区改定で1議席減って2議席になり現職3人(中村修・川口政弥・上野高士)のうち必ず一人が落ちる「死のブロック」になり、有力市議の参戦もあって激戦必至である。 取手市の情勢についてはブログ新聞とりでのページが非常にタイムリーな記事を発信しているので是非見て欲しい。 つくば市選…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近畿財務局・森友問題・文書改竄

近畿財務局など財務省の財務局OB職員6人がカメラ取材に応じたのだ。それも、全員が顔出し・実名での告白 <森友公文書改ざん>自殺職員の父と財務省OBが決意の告白 2018年9月25日午後11時~放送 テレビ東京WBS 12分26秒 元動画 Youtube shiminjichi second https://youtu.b…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬鹿丸出し! 「背後」が読めない

国会でのでんでん発言に続き、こともあろうに国連総会での演壇で、我が日本国総理大臣が「背後」という漢字を読めず、「せいご」と読んでくれました。  映像の1分50秒付近。   https://youtu.be/enoM4bvaivk?t=1m40s 安倍晋三[日本語] 国連総会「一般討論演説」9/25/2018現地時間Japan S…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

訂正でんでんが続投

「訂正云々」を「でんでん」としか読めない低脳な奴が、日本の政治の中央に居座り続けている。安倍晋三が3期目の自民党総裁になり、相変わらず空虚な言葉を垂れ流している。不愉快だし、馬鹿らしくて真面目に考える気持ちになれない。自民党のごろつきどもは森友加計問題の論理不整合を放置したまま、今後も開き直るつもりらしい。 きっと先の戦争が終わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごろつき集団 自由民主党

県政界のドンと呼ばれ、7月に亡くなられた、山口武平氏の葬儀が先日水戸で盛大に開かれた。新聞各紙は「保守王国築いた大政治家」」  「指導力、統率力惜しむ」 『 「大物政治家」惜しむ』などと見出しを付けて約1000人が参列したお別れの会を報じた。      左上から産経、茨城新聞、朝日、読売、毎日   クリックで拡大 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

狡いぞ記者クラブ!

2006年(平成18年)日本新聞協会編集委員会は、記者クラブに関する見解を発表した。  そこには「報道記者クラブは公的機関などが保有する情報へのアクセスを容易にし、公権力の行使を監視し、真の情報公開を求めて行く社会的責任がある」とされ、「行政側からの記者室の提供は行政側の責務」とされ、「常時利用可能な記者室が、行政への近接・継続取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

制度と裁判・呆れた時間感覚

県公明党議員団が3月に、政務活動費を返還したと聞いて、一体どんな理屈をつけて返還したのか知りたいと資料を請求してみた。  すると返還する理由は何も書いてなくて 「収支報告書を修正のうえ」下記の金額を茨城県へ返還したいと存じます。」 、という素っ気ないものだった。 これでは万引きがばれたら金を払えばいいだろう、というレベルの話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

狡いぞ!記者クラブ、経費を払え!

茨城県庁舎は1999年(平成11年)竣工した。 地上27階地下2階面積81,394m の 威容を誇る。 敷地面積 - 150,000.02m2 最高部高 - 116m(行政庁舎)地上25階、地下2階、塔屋2階  最上階25階には展望ロビーを設置。構造:鉄骨構造  建築面積 - 6,809.26m2  延床面積 - 81,393.94m…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県公明党議員会・無条件全面降伏!

H27年度公明党政活費・返還請求全額を返還! 市民オンブズマンいばらき、が現在裁判中の「2015(H27)年度公明党県議団政務活動費の交通費不正取得事件」は、これまで提訴から書面の交換が続いていましたが、H30年3月に、公明党県議員会が返還請求額の全額を茨城県に返還したことが、この4月13日の期日に県側から明らかにされ終結すること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今治発 加計学園不正の真相に迫る!

森友加計と自民党カルト集団が、行政を壟断し捻じ曲げてきたここ数年の不正に対し、現地今治で糾弾を続けている、黒川敦彦氏を遥かに茨城へお招きし、混迷する現地の状況を報告して頂くことになった。 市民オンブズマンいばらきは、2018年度(第22回)総会を、5月12日に開催します。  総会を記念して講演をお願いするのは、「今治加計獣医学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大見得を切る!

https://twitter.com/twitter/statuses/972683261376802816 繰り返しになりますがですね~ 私や妻が関係してたという事になれば、 これはもう、 え~正に 、これはもう私は総理大臣はもう、それはまあ 間違いなく、総理大臣も国会議員も辞めるという事は、 はっきりと申し上げておきたい!(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市議補選 過去最低投票率 17,04%

≪公文書、広島県職員が書き換え 公開請求を想定 ≫ 2018/3/20 22:42 日本経済新聞 ■ 広島県は20日、農林水産局で2012年、公文書に当たる出張報告書で一部書き換えがあったと発表した。 県の許可事業への申請をした男性を中傷するような記述があったため、男性からの情報公開請求を想定して報告書を作り替えていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

提灯記事

朝日新聞に「日曜に想う」というコラムがある。 編集委員の署名入りで政治経済いろいろの随想が投稿される。 先日1月28日には曽我豪さんの「時代の跳躍台は整った」という文章が掲載された。            クリックで拡大 内容は、自民党の若手国会議員たちが躍動している、というものだ。小泉進次郎や34才の小林史明議員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

森友学園・国会提出文書書き換え疑惑

森友要望の記述なくなる 答弁に沿う内容に 書き換え疑惑 朝日デジタル記事  2 018年3月6日05時00分 ≪引用開始    学校法人・森友学園(大阪市)との国有地取引をめぐり、財務省の公文書の内容が契約当時とその後で異なっている問題で、国会議員らに提示された文書は、学園からの要望内容やそれに同省がどう対応したかについての記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

証拠隠滅・文書偽造

学校法人森友学園との土地売却を巡る、財務省の決裁文書が変造され森友側との交渉経過について書き換えられていたようだ。 国会のこれまでの審議をすべて蔑ろにし、無駄な浪費だったと知らせて、ちゃぶ台返しするような醜悪な事態だが、安倍でんでん政権は、当然この事実を知っていたので動揺もなく、文書の真偽について確かめることもしない。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローカル・ニュース

   朝日新聞記事 クリックで拡大 お隣りの阿見町長選挙で、現職の天田富司男さんを破って千葉繁さんが当選した。 阿見町議員の 海野隆さんのレポートによると 天田さんの方には連合や教職員組合、革新系の支援があったようだ。海野さんのページに見える千葉さんの選挙事務所の万歳写真には自民党県議などの応援ポスターなども見える。   と言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月曜日の憂鬱

日本では各級選挙は大抵日曜日に投開票される。昨日(1月28日)も数市の自治体で首長選挙がありその結果が報道された。北海道・北斗市長選、青森県・平川市長選、福島県・喜多方市長選、etc・・・・・. 老人が関心を寄せていた岐阜県・美濃加茂市長選の結果も判明したが、当選者の14,022票に対し対抗者の得票が1,819票とあって、言い方は…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

前美濃加茂市長藤井浩人氏 上告棄却

管理人は美濃加茂市藤井議員の裁判について以前、「濃い霧がかかったような疑問を払拭することができない」」と、投稿した。 業者からの収賄の容疑で裁判を争っていた藤井前市長が1審無罪、2審有罪を経て、最高裁への上告を棄却されて有罪が決まった。異議申立も届かず、藤井さんは失職した。 弁護人の郷原さんは尚論陣を張って無罪を主張し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新城市・産廃悪臭問題

産廃の問題を考える場合無視できないのが反社・暴力団の存在である。 岐阜県御嵩町の場合、町長が何者かに襲撃され瀕死の重傷を負うという事があった。 当初産廃施設に反対していた前町長が、業者からの15年間35億もの「協力金」を受け取る裏約束を結んでいたことなども後日明きらかになった。 許可権者の岐阜県当局は産廃処分場実現に積極的な指導をしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市民オンブズマンいばらきの講演会

もうひと月経ってしまったが、10月22日の衆院選投票日に、市民オンブズマンいばらきの講演会があった。当日は台風もやって来て酷い天気だったが、悪条件にも関わらず28名の参加があった。   講師の広田弁護士はごみ問題や八ッ場ダムの裁判などに関わっていたが、原発事故が起こってからは、これを生涯かけて取り組んで行こうと思われたそうで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

李下で冠を正し?た安倍総理

加計学園の獣医学部新設問題について審議した15日の衆院文科委員会で、日本維新の会の足立康史議員が 朝日報道は捏造、とか自民党の石破茂議員、希望の党の玉木雄一郎代表、立憲民主党の福山哲郎幹事長らを犯罪者だと思っている、と発言したそうである。足立議員は安倍総理が「李下に冠を正」したことについて、脇が甘い、反省して貰わなければならない、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上尾・新城・牛久

           クリックで拡大 上尾市の市長と議長が入札情報漏洩の疑いで逮捕された。 以前から不正の噂があったそうだ。 新図書館建設を巡る用地取得でも疑惑があり監査請求から訴訟になっている。 愛知県新城市で市長選と市議会選があり、市長選では現職の穂積亮次氏が再選された。 前回僅差で迫った山本拓也候補は8,2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

息を吐くように嘘をつく安倍晋三 

森友・加計問題安倍答弁 というページから借用して転載する。 「6月16日 参議院予算委員会 6 福島みずほ」 <引用始め 福島みずほ 「安倍総理、萩生田副官房長官と、えー、この獣医学部、加計学園のことについて話合いをしたことありますか。」 安倍晋三 「あの、おー、何回もですね、お話をさせていただいている、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上尾市長・入札情報漏洩で逮捕へ

    朝日新聞記事 クリックで拡大 <引用開始 入札妨害などの疑い 埼玉 上尾市長と市議会議長を逮捕へ NHKウェブニュース10月30日 14時17分 埼玉県上尾市の市長と市議会の議長が、市のごみ処理施設に関する事業の予定価格を業者に漏らしたなどとして、警察は入札を妨害した疑いなどで市長らの逮捕状を請求し、事情を聴いていて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オンブズマンいばらきの講演会

突然の解散で10月22日が投票日になってしまったが、既に数カ月前から準備されていた講演会が開かれる。 県南生涯学習センターの学びフェスタ参加企画の講演会です。 原発関係訴訟に尽力されている弁護士の広田次男さんをお招きして、原発事故から6年7カ月  福島から見た、この国の形について お話を伺います。              クリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡市選管に「反論書」を提出

選挙ポスタの公費負担について知りたい、と求めた資料請求に対して「部分公開→黒塗り」とされたので、不服を申し立てた。 すると、黒塗りした理由が不十分だったので、前回のものは取り消し、改めて「部分公開→黒塗り」とする通知が来た。  前提になる処分を取り消してしまったので申し立てた審査請求は無効になる、不服の内容については検討しないことになり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡市選管の取り消し処分

2月、静岡市に選挙ポスタについて資料を求めたら、部分開示という事で3月に黒塗りのものが届いた。 一覧表で金額が判れば1回で済むところ、しょうがないので再度50数人の候補者ごとに金額を開示請求したらこちらは何の留保もなく開示された。コピー代と郵送料で1500円くらい余計な出費になった。   片方で黒塗りしておいて、もう一方では開示するとい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

どうか拍手をもって、おマヌケ・・・おま※△・・・くださーい。

言ってることとやってる事が整合しない、でんでん総理。 総理をお間抜けと呼ぶ石原伸晃議員。 https://youtu.be/-C17J5XK6Jg?t=1m 都議選の翌日、安倍でんでん氏は 「都民の審判が下った。しっかり反省し、信頼回復のために成果を上げていきたい」 と語ったそうだ。 しかしこの人には、言っているこ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

個人の尊厳・国民主権

非常に傾聴すべき意見・レポートであっても長尺の映像は見るのに苦労する。  ユーチューブの映像やMP3の音声は沢山の情報を届けてくれるが、こちらの持ち時間は1日24時間、正気を保ってパソコンを見ていられるのは5時間くらいだろうか。   食事も摂るし、風呂にも入るし昼寝も欠かせない。ぼけているから酒も呑む。 だから記者会見や講演、イン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パブコメ

気持ちの上での足腰が衰えてしまい、何事にも消極的になって、暗く陰鬱な時間を送っている。 空は晴れても心は闇だ。 6月16日は政務活動費の裁判で水戸へ行き、半年振りに県庁に寄って来た。 県庁3階の行政情報センターには、予算書、決算書、各種統計データなど多くの資料があって自由に手に取れる。 老人は1兆円もの予算決算を理解できるようなス…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

審査請求

選挙ポスターの公営負担に異常な執着を続けている老人は、この春10数市の選挙に関して資料請求を試みた。 支出したポスター代について一覧表をすぐ開示、提供してくれるところや、そんなものは作っていない、というところや、紙は提供するけど金額は黒塗り不開示であるというところなど、各地の選管の対応は異なっていた。 静岡市には、選挙管理委員会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公営負担という名のポスター代詐取 4

工事や建設の予定価格が1億円とされている時、皆で談合して9990万円で落札して何が悪い!というのが業者と役所の約束である。  ポスター代も限度額一杯で契約作成して何が悪い、何も不当なことではない、というのが候補者と業者と役所の共通了解事項だ。 財政規模も面積も人口も千差万別の全国の県市の選挙で、ポスターの公営限度額が異なっているのに、制…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

森友どころでない、加計学園、お友達に便宜図る?

森友学園問題で露骨な便宜供与を謀った疑いの安倍総理が、今治市に新設の獣医学部を巡って官僚に圧力を加え、周到に計画して、森友同様に特例の便宜を図った疑いが、更に顕在化して来た。 ネットでは関係資料を今回は廃棄処分・削除していないのか?と揶揄する声が上がっている。 加計学園計画 新学部は「総理の意向」文書 毎日新聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

珍しい切手

友人から届いた手紙に珍しい切手が貼られていた。1968年の高校野球を記念したものと、1967年の国際道路会議記念のものだ。 老人には切手蒐集の趣味はないが、その方面に関心をお持ちの方には珍しいのではないかと思いアップしてみた。  今まで見たことがない切手だった。           クリックで拡大 50の数字が鮮やかだが、来年は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公営負担という名の選挙ポスター代詐取 2

選挙ポスターの作成費が何故、さいたま市の限度額や茨城県、千葉県、××市、○〇市の、長崎や青森や長野や静岡の異なった自治体で、限度額一杯になるのかが不思議だ。 1円の桁まで寸分違わない原価がかかり、数十人の候補者のものの、デザイン料、企画費まで一致してしまうのが、各級選挙に臨んでの候補者と印刷業者と、選管委員、役所公務員の世界だ。  これ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more