まだまだ続く補助参加

官製談合によって県民には多額の損害があった筈だ、それを調べて業者に不当利益を返せと請求せよ、と異議申立している件で被告県側に、業者4名が新たに補助参加をして来た。
画像
画像
         クリックで拡大
これで101社中62社になり、打率は6割を越えた。  共同で勘違いクレーマーに対処しようという健全企業だ。
 みんなで口裏を合わせていれば勿論悪事がばれる事はない。 


  

互いに横顔を見ては疑心暗鬼になっているのかも知れないが、何百人もが関係しているのだから、誰か、談合を潔しとしない、良心的不服従の心根を持つものが出て来ないとも限らない。   当てにせず待ってみよう。 



一銭にもならない事に拘るのは、幼い子供たちが学校で今学んでいる事に背馳すべきではないと思うからである。 学校で、嘘をついて良い、不正に加わって良いと教えてはいまい。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック