千葉県議選・密本俊一さんの選挙自動車燃料費

千葉県議選に佐倉市選挙区から出た  密本俊一候補 は全候補の中で唯一人、選挙運動の自動車燃料費として交付を認められる上限満額の66,150円分を使ったとして、燃料費を県に請求した。 偉業達成の伴走者、契約業者は佐倉市上志津の かねた屋商店

密本候補は連日50リッター以上を費消したとする燃料使用証明書を提出しているが、最も少ない日で51リッター、最も多い日で56リッター、55リッターを給油した日が4回あり9日間の合計で490リッター、リッターあたり135円で66150円ぴったりだ。
画像
                 クリックで拡大
前便でも考えたことだがリッターあたり、5キロや10キロは今の車なら走るのではないか。   すると55リッターの消費という事はリッター当り5キロで275キロ~10キロなら550キロくらい走った計算になる。  お笑い番組のチャレンジ企画なら1日当たり500キロ以上を9日間続けられることもあるだろうが、実際の選挙運動で270キロ~550キロなど走れるものだろうか?


そしてここでも添付された伝票は給油伝票ではなく納品書だ。
納品書は27年4月3日の51リッター、納品書番号00759、 4月4日56リッター、00760
4月6日53リッター、00761  4月6日55リッター、00762 (注、同じ6日に53リッターと55リッターを給油している、単なる日付けの間違いとも取れるが、こんな費消があり得るか? ) 


画像
                     クリックで拡大

 4月7日54リッター、00763  4月8日56リッター、00764   4月9日55リッター、00765  4月10日55リッター、00766   

4月11日55リッター、00766 00767      
9日間の合計490リッター、リッター135円をかければでめでたく66150円になる。

  
燃料使用証明書の裏には「備考」として、 給油伝票『・・・・燃料供給業者から給油の際に受領したもの』、の写しを添えて提出しろ、とあってその最低の要件さえ充たしていない。 仮にこの納品書の通り正しく給油されたとして、9日間も伝票番号が連続するものだろうか?







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック