上尾市長・入札情報漏洩で逮捕へ

画像
    朝日新聞記事 クリックで拡大

<引用開始
入札妨害などの疑い 埼玉 上尾市長と市議会議長を逮捕へ
NHKウェブニュース10月30日 14時17分
埼玉県上尾市の市長と市議会の議長が、市のごみ処理施設に関する事業の予定価格を業者に漏らしたなどとして、警察は入札を妨害した疑いなどで市長らの逮捕状を請求し、事情を聴いていて、30日にも逮捕する方針です。警察は市長や議長が関わって不正が行われていたと見て調べることにしています。
事情聴取を受けているのは、埼玉県上尾市の島村穣市長(73)と上尾市議会の田中守議長(72)、それに、さいたま市浦和区の設備管理会社の幹部ら合わせて4人です。

捜査関係者によりますと、島村市長と田中議長は、ことし1月に行われた市のごみ処理施設「西貝塚環境センター」で、ペットボトルを処理する業務の入札をめぐって、予定価格を事前に業者に漏らしたなどとして、入札を妨害した疑いなどが持たれています。

市のごみ処理施設では民間に業務を委託していて、3年ごとに業者を選定する入札を行っています。
警察は30日朝から事情を聴いていて、入札を妨害した疑いなどで市長らの逮捕状を請求し、30日にも逮捕する方針です。警察は市長や議長が関わって不正が行われていたと見て、調べることにしています。


島村市長と田中議長の経歴
埼玉県上尾市の島村穣市長は73歳。市の職員や市議会議員を経て、平成20年の市長選挙で初当選し、去年2月の市長選挙で3回目の当選を果たしました。

また、上尾市議会の田中守議長(72歳)は、平成11年に市議会議員選挙に初当選し、これまで5期務めています。去年1月からは市議会の議長を務めているほか、ことし5月までは全国市議会議長会の副会長も務めました。

副市長「深くおわび」
埼玉県上尾市の島村穣市長が警察の事情聴取を受けていることについて、遠藤次朗副市長は「状況がつかめていないのでコメントは控えさせていただきます。市民の皆様にはご心配をおかけして申し訳ございません。心より深くおわび申し上げます」としています。

<引用終わり



以前から議会で意味不明の答弁をすることで有名だった、島村穣(みのる)上尾市長が入札情報を漏洩した疑いで事情聴取を受け、逮捕される見通しとなった。  ミノルという奴にろくな者が居ないのは確かなようだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック